CCCの「企画」「人」「働き方」を伝えるメディア

描くと映画は、2度楽しい。『映画感想画コンテスト2020』

f:id:kwnbttt:20210928132602p:plain

CCCの新卒採用人事の日常をお伝えする「#CCCの日常」

今回は映画感想画コンテスト2020の様子をお届けします!

映画感想画コンテスト2020とは?

中四国TSUTAYA・九州TSUTAYA・東海TSUTAYAの各地域カンパニーが映画感想画コンテスト実行委員会として『映画感想画コンテスト 2020』を開催しました。好きな映画を見て感じたことを絵に描いていただくという企画です。良質な映画を見ることで子供たちの想像力と表現力を養い、心を育む社会の実現を目指しています。2015年度に中四国エリアから始まり、2018年度以降は中四国、九州、沖縄と実施エリアを拡大して開催しています。今回の応募数は2,374通にのぼり、たくさんの方から力作が届きました。

その中から選出された最優秀賞・優秀賞・その他の賞が公式WEBサイト 映画感想画コンテスト2020で発表されました。

各部門最優秀賞のご紹介

 【未就学児の部】

f:id:CCC_RECRUTING:20210414103940j:plain

(山口県)久野 篤人さん 『STAND BY ME ドラえもん』

【小学生低学年の部】

f:id:CCC_RECRUTING:20210414103957j:plain

(埼玉山口県)清水 新太さん 『おいしい給食』

【小学生高学年の部】

f:id:CCC_RECRUTING:20210414104004j:plain

(三重県)塩谷 凜さん 『えんとつ町のプペル』

【中学生の部】

f:id:CCC_RECRUTING:20210414104015j:plain

(大阪府)能村 眞奈さん 『ライフ・イズ・ビューティフル』

【一般の部】

f:id:CCC_RECRUTING:20210414104021j:plain

(熊本県)坂田 圭さん 『マイ・ガール』

その他の優秀作品などは、こちらからご覧ください。

過去の受賞作品 | 映画感想画コンテスト2020

担当者のひとこと

まず、受賞された皆さんの絵が上手過ぎてびっくりしました!映画の中でも思いおもいのシーンを選んで描いているため、見る側も「このシーンの描写なのかな」と想像することができ、とても楽しめました。また知らない映画でも、思わず「観てみたい」と思わせる絵のパワーに圧倒されました。皆さんも映画感想画コンテストのHPを見ながら、今日見る映画を決めてみてはいかがでしょうか。