「お互いのWILLを確かめる」1DAYインターンシップ ーCCCの日常

f:id:CCC_RECRUTING:20210219095426j:plain

CCCの新卒採用人事の日常をお伝えする「#CCCの日常」

今回は、2021年1月に全6回に渡って開催された1DAYインターンシップの様子についてお伝えします!

お互いのWILLを確かめるインターンシップ

CCCでは、自らの「夢」をカタチにする意志のある熱い想いを持ったメンバーを見つけるべく、「夢しか実現しない」をコンセプトに掲げて新卒採用を行っています。

そんなみなさんの描く「夢」とCCCが目指す「ビジョン」の重なりを確かめてもらい、CCCで自らの夢を実現する具体的なイメージを掴んでもらう機会として、CCCではインターンシップを開催しています。

22卒向けには今期すでに夏インターンシップを実施していますが、より多くの方にCCCという場で活躍できる可能性を感じてほしいとの思いで、冬インターンシップを開催しました。インターンシップのテーマは「お互いのWILLを確かめる」です。

「自らが実現したいこと」と、CCCが掲げる理念や実際に行っている事業との間に結びつきを感じてもらえればと考えました。

夏インターンシップの様子はこちらから!

気になる!夏のインターンシップ プラットフォーム編ーCCCの日常 - CCC inside

気になる!夏のインターンシップ マーケティング編ーCCCの日常 - CCC inside

 

インターンシップの様子

f:id:CCC_RECRUTING:20210216111724p:plain

オンラインでの会社説明の様子

今回のインターンシップでは、会社説明の後、チームでお題に取り組み、発表を行うワークが行われました。気になるお題はCCCのアセットを活用し、CCC社員として企画提案を行う」です!詳しくお伝えすることはできないのですが、CCCにはたくさんのアセットがあります。例えば、みなさんの身近なところで言えば、蔦屋書店や図書館、T-SITEなどのプラットフォームです。他にも、Tカードを通じて得られた他に類を見ない膨大なデータベースなどが挙げられます。CCCがこれまでに築いてきたアセットを最大限活用しながら、時代や自らのWILLとの掛け算によって、新たな企画を生み出す体験をしてもらいました。2時間のチーム別ワーク終了後には、発表&フィードバックが行われました。みなさんの発表をしっかり受け止めた上で行われたフィードバックは社員も白熱!CCCの日頃のリアルなコミュニケーションを感じてもらうことができたのではないでしょうか。

学生の声を紹介!

ここからは実際に参加してくれた学生の声をいくつか紹介したいと思います。

事業説明やグループワーク、座談会と内容は盛りだくさんでしたが、丸一日かかるような内容を半日で設けていただき良かったです。

フィードバックをとても丁寧にしてもらえたことが、満足度が高かった一番の理由です。これほどまでにフィードバックのお時間をいただけたのは初めてでした。対等に評価いただいた感覚があって嬉しかったです。

入社後のギャップなどを正直に答えてくださり、より一層御社について知ることができました!

内定者の方のお話をたくさん聞ける機会があって、自分たちと1番立場が近い方なのでとても良い機会になりました。 

運営メンバーのひとこと

内定者:私は今回のインターンシップでワーク設計から携わってきました。自らの熱い想いをCCCという組織を通じて実現したい!と感じてもらえるインターンシップになっていたら幸いです。また、CCCが企画を作る上で大切にしている姿勢を少しでも感じてもらえていたら、とても嬉しく思います。

担当社員:今回はオンラインでの1DAYインターンシップということで短い時間ではありましたが、参加者のみなさんは真剣にワークに取り組んでくれ、そこから出てきた企画はとても素晴らしいものばかりでした。私自身も考え方やコミュニケーションなど、とても刺激になりました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!