気になる!夏のインターンシップ マーケティング編ーCCCの日常

f:id:CCC_RECRUTING:20201109161431j:plain
CCCの新卒採用人事の日常をお伝えする「#CCCの日常」

2020年夏、CCCは、インターンシップ「OPEN INNOVATION」を「マーケティング編」と「プラットフォーム編」に分け、各2回ずつすべてオンラインにて開催しました。

今回は「マーケティング新規事業体験編」について紹介します。

 マーケティング新規事業体験編って?

マーケティング新規事業体験編は、立ち上げ途中の学校総選挙プロジェクト」をメインコンテンツとして実施しました。

 CCCのマーケティング事業を担う CCC MARKETING HOLDINGS株式会社(以下CCCMK)が本年度立ち上げたプロジェクト学校総選挙プロジェクトは、昨年の社内ビジネスコンテストで優勝した新規事業です。本格的にローンチする10月に向けて、CCCが現在取り組んでいる新規事業の「準備段階」を体験してもらいました。

学校総選挙プロジェクト

学校総選挙プロジェクト【公式】 (@T_gakkou) | Twitter
学校総選挙プロジェクト【公式】|note 

 

それではさっそく、3日間の内容と学生の評価を大公開!

1日目:インプット

CCCのデータベースマーケティング事業を知る

マーケティング思考を学び、実践する

ーーオリエンテーション・自己紹介ワーク

CCC社員も学生もお互い初めまして!の状態なので、スムーズにワークに入っていけるよう少人数グループに分け、自己紹介ワークを行いました。

ーー講義「データベースマーケティング はじめの一歩」

f:id:CCC_RECRUTING:20201108131814j:plain

CCCMKデータアナリスト社員による講義の様子

データアナリストとして活躍している社員が登壇しました。インプットの時間として、マーケティングの知識がない方にも安心して参加いただけるとよう基礎説明を行い、CCCMKが実際に行っているデータベースマーケティング事業について講義を行いました。

 ★学生からの評価と感想

「自分が知らないマーケティングの知識を叩き込まれて新しい発見を得ることができた。

CCCの根幹のマーケティングについて知ることができた。一連のマーケティングの際に、どのようなフレームワークを使えば良いか分かってよかった。」

ーーマーケティング思考実践ワーク

インプットされた知識をただ吸収するだけではなく、練習・実践するために、講義内にあった「マーケティングマネジメント全体像」のフレームを使ってグループワークを行いました。

 ★学生からの評価と感想

「学んだことを即実践することで、思考の定着・利用がスムーズに行えた。

「事例に課題と解決策を上げるワークはとても面白かった。

2日目:チームワーク

MK新規事業「学校総選挙プロジェクト」を知る

学校総選挙」の企画を詰める

ーー学校総選挙ワーク

f:id:CCC_RECRUTING:20201108132028j:plain

今回のメインワーク学校総選挙です。冒頭にも紹介しましたが、これは昨年の社内ビジネスコンテストで優勝し、夏時点で進行中だった新規事業です。学校総選挙は若者だけのオンライン投票で、政治と若者を繋ぐ社会的な取組みです。実際に企画したメンバーが登壇し、事業化に至った経緯と今後の展望について説明しました。     

その後のワークでは、グループに分かれ、このプロジェクトを進めていく上で核となるテーマについて議論し、アウトプットする企画を詰めていきました。

 ★学生からの評価と感想

「実際に運用されているワークというだけで、現実味が感じられて、思考を洗練させようという意識が働いた。」

「限られた時間に対して難しいお題だとは感じたが、その分やりがいがあったので楽しかった。」

3日目:アウトプット

企画内容を発表する

社員座談会でより深くマーケティング事業と仕事を知る

ーー企画発表

各グループに2日間で考えた企画を発表していただき、現場社員からフィードバックをしました。

★学生の評価と感想

「普段、私が思いつかないようなアイデアを聞けたり、考え方の違いを考えたりすることができました.これからは物事の多角的に考えるように心がけていきたいなと思いました。」

「実際に調べ、企画を考えて仲間とブラッシュアップしていく作業が非常に楽しかったです。フィードバックをいただけて、自分の企画もこう考えればよかったのか!と気づけました。」

ーーCCCMK社員座談会

f:id:CCC_RECRUTING:20201108131823j:plain

社員座談会の様子

このインターンに携わったCCCMK社員3名に加えて、営業で活躍している若手社員に参加してもらい、3部屋に分けて少人数の座談会を行いました。より具体的な業務内容や、CCCMKの社風・人の雰囲気、それぞれの社員のCCCに対する想いを、この座談会を通してより知ることができたのではないかと思います。

 ★学生からの評価と感想

「座談会の際に、若手社員さんからCCCでの営業の仕方、データが強い武器になることを知ることができてよかった。」

「座談会でCCCの事業内容や社員の方の雰囲気を感じることが出来て、とても良い機会になった。」

以上、サマーインターンシップ、マーケティング新規事業体験編のご紹介でした。

最終的に、97%の参加学生にCCCに対する志望度が上がったという評価をいただくことができました。

担当人事からのひとこと

企画・運営に携わった私も、たくさんの刺激をもらい、楽しく過ごせた3日間でした。特に学校総選挙のワークでは、限られた時間の中で各チーム様々な視点からの意見が飛び出し、皆さんの企画力の高さに驚きました!